ご予約・会員登録はこちら      *ご登録には、新規会員登録料¥3000がかかります

                                     

新規スクール生募集中!
詳細はこちら     

 5月末までにお申込の方は、入会金半額になります!!                                                      

                         

ONLY ONE GOLF ACADEMYでは、全くゴルフの事を知らない方からプロを目指している方まで、老若男女問わず幅広くレッスンしております。
また、それぞれの悩みやレベルの応じて個々の体格や体力などを考慮しながら、オンリーワンのスイングを目指し、基本から応用まで丁寧指導しております。もちろんコースでの実践レッスンもあります。
体験レッスンも随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

What's new
  • 2021.04.17

    6月より新システムにて開始いたします!

    5月より先行予約にて受付中!

  • 2020.11.22

    来年もやります!

    宮崎フェニックスCC andトムワトソンGCゴルフ旅行!

    詳しくはお問合せ下さい!

  • 2019.10.02

    秋のゴルフ合宿決定!「パサージュ琴海GC&ハウステンボスGC」

    詳しくはお問合せ下さい!

  • 2018.10.01

    毎年恒例の宮崎ゴルフ旅行、来年2月に催行予定!!

  • 2018.03.01

    〈アカデミー10周年記念ゴルフコンペ〉を5月3日と4日にくまもと城南カントリークラブで開催します!

  • 2017.11.01

    「第17回OGA忘年ゴルフコンペ」12月17日(日)@KAOゴルフクラブにて開催します!

  • 2017.02.16

    『OGA9周年記念ゴルフコンペ』の開催日と場所が決定〜!

       6月11日(日)@ワールドカントリー倶楽部

  • 2017.02.01

    ホームページをリニューアルしました!!

  • 2016.05.17

    <震災チャリティーコンペ&OGA8周年記念ゴルフコンペ>を7月18日に開催いたします!

  • 2016.05.17

    Photoアルバムupしました!!




レッスン・スクール コースレッスン・合宿 コンペ

お申込み・お問合せは下記よりご入力下さい。
↓↓↓↓↓
https://ws.formzu.net/fgen/S52297892/
体験レッスン・ご質問・その他お問い合わせはこちら

*メールをこちらが受信しましたら必ず返信いたしますので、2、3日たってもメールがこない場合は、
再度申込みフォームから送信していただくか、ご自身の受信設定をご確認下さい。


TPI認定インストラクターについて

TPIとは、タイトリスト・パフォーマンス研究所のことで、ゴルフスイングに関する人体機能の研究を主な活動とする世界最先端の教育機関です。

2003年の創業以来、TPIではトッププロツアー選手から週末のゴルフ愛好家に至るまで、何千人ものを研究をしています。あらゆる形状、サイズ、年齢、フィットネスレベルのプレーヤーの信じられないほどのデータ量を使用して、TPIでは可能な限り最も効率的な方法でゴルフクラブをスイングすることを可能にする方法を発見しました。

TPIの使命は、「TPI認定」の教育プログラムを介して、ボディスイング・コネクションに関連したゴルファーとゴルフ業界の専門家を教育することです。このプログラムは、業界をリードする専門家の52メンバーアドバイザリースタッフとともに、創設者博士グレッグ・ローズとデイブ・フィリップスによって開発されました。

TPIは、カラダの重要性がゴルフスイングにいかに関連するかを、ゴルフ業界やゴルファーに教育しようとしています。

人それぞれ特徴があるので、ゴルフのスイングが1つしかないのではなく、無限数のスタイルがあると、TPIは言っています。

しかし、効率的なスイングの方法は一つです。

それは、スイングする人の身体がどう動くかで決まってくる!

「オンリーワン」のスイングのために!!









Profile

松本 有香子

LPGA(日本女子プロゴルフ協会)会員
ティーチングプロフェッショナル資格A級
LPGA公認ジュニアコーチ
TPI認定フィットネスプロフェッショナル
JAPICA認定ピラティスコーチ

皆様のレッスンを担当しています松本有香子です!

ゴルフを始めたのは20歳から。ゴルフの魅力に魅せられて本格的に始めたのは、23歳になってから。

「Never too late to begin!」

(始めるのに遅すぎることはない。)

皆様にもゴルフの魅力をお伝え出来ればと思っております。